Products

TOP製品情報U-NUTU-NUT

U-NUT

  • 製品名
  • 製品名
  • 製品名

誕生以来50有余年、多くの信頼と実績を築きあげた“U-ナット”。鉄道や橋梁などの鋼構造物から、車、バイク、産業機械にいたるあらゆる業界で活躍しています。 どんなに過酷な使用環境であっても、安全と安心を求められる“U-ナット”は、ゆるみ止め性能はもちろん、耐久性、耐振動性などの面でも進化し続けるゆるみ止めナットの決定版です。

カタログ請求CADデータ無料ダウンロード

ラインナップ


  • U-NUT 1種

  • U-NUT 2種

  • U-NUT 3種

  • 小形U-NUT

  • キャップ付U-NUT

  • フランジ付U-NUT

  • ウエルド付U-NUT

  • ウィットU-NUT

  • ユニファイU-NUT

Basic Information
特長

・安定したゆるみ止め機能を発揮します。

・軸力が低下しても早期の脱落を防止します。

・全金属製品であり耐熱、耐寒性に優れています。

 ・締付け作業が簡単で取付けミスを防止します。

・再使用ができます。

サイズ

M3~M115
W3/16-24~W2"-4.5
NC#10-24~NC1"1/2-6
NF#10-32~NF1"1/2-12
※ピッチ:並目ねじ・細目ねじ

※その他特殊サイズ

鋼製フリクションリング

60°3枚羽根リング(~M6)
90°2枚羽根リング(M8~)

形状 1種(片面)ナット、2種(両面)ナット、3種(低)ナット、小形ナット、
フランジ付ナット、キャップ付ナット、ウェルドナット ※その他特殊形状
精度 ねじ精度:JIS6H(旧JIS2級) 材質 SS400又は相当品、S45C調質又は相当品、SCM435(調質)、SUS304又は相当品、
チタン、SUS316L、黄銅(BSBM) ※その他特殊材質

Surface Treatment

△ ページトップ


Structure & Operation

 

 

 

 

 

"U-NUT"はナットとフリクションリング(特殊バネ) の2点の部品から出来ており、ナット上面に フリクションリングをカシメ加工により固定し、 一体化させてあります。

 

フリクションリングがボルトのねじ山に接し、左図の状態になるとバネ作用により、応力Pが発生します。それに対する反力P'と共にボルトのねじ山を強圧し、自由回動を阻止する摩擦トルク(プリベリングトルク)を発生させます。

△ ページトップ


Prevailing Torque

> U-NUTの締付けトルクはこちら

プリベリングトルクとは、フリクションリングがボルトねじ山に作用することによって生ずる摩擦トルクのことです。
(下記グラフは潤滑剤使用の場合の参考値です)

 

△ ページトップ


Test Information

 

軸直角振動試験

試験条件

供試サイズ

M12×1.75

供試ナット・ボルト材質

SS400相当品

締付け軸力

17150N [1750kgf]

●ユンカー式ねじゆるみ試験機仕様

振動板振動数 200c.p.m
振動変位 ±0.5mm
振動時間 5分

 

 

軸直角振動衝撃試験

試験条件

供試サイズ

M12×1.75

供試ナット・ボルト材質

SS400相当品

締付け軸力

17150N [1750kgf]

 

NAS式高速ねじゆるみ試験機仕様

 

●試験結果

供試ナット 振動数 振動時間
U-NUT 30000サイクル 16分51秒
異常ナシ
ダブルナット 4450サイクル 2分30秒
脱落
一般ナット + スプリングワッシャー 1335サイクル 45秒
脱落
振動数 1780c.p.m
加振ストローク 11mm
インパクトストローク 19mm
加振台振動加速度 19.5G

 

 

△ ページトップ


Installation Instructions

    1. 締付け部材にボルトを通します。ボルトはねじ精度6g(2級)でねじ部先端に面取加工がされている事を 確認します。


    2. ボルトのねじ部先端にフリクションリングが接するまで手でねじ込みます。※フリクションリング側からのねじ込みはできません。


    3. スパナなどの締付工具で締付けます。締付けトルクは、参考締付けトルク表をご参考下さい。又、過酷 な条件下や低軸力でご使用の際は、当社までお問い合わせ下さい。


    4. フリクションリングからボルトのねじ部が2ピッチ以上出ていることを確認します。取り外す際は、フリクションリングがボルトのねじ山から離れるまでスパナなどの 工具でねじ戻します。フリクションリングがボルトのねじ山から離れた時点で手でねじ戻すことができ ます。

△ ページトップ

Please note on your use

こちらの製品は特に重要な部位での
締結にご使用いただいております。
ご使用の際は下記の事項を厳守してください。

  • 締結の際には締付けトルク表をご参考ください。

  • ボルトはねじ精度JIS 6g(2級)で面取り先をご使用ください。

  • ねじ込み及びねじ戻し時に焼付き・かじり等を生じるおそれがある場合には潤滑剤をご使用ください。

  • 機能を完全に発揮させるためにフリクションリングからおねじのねじ部が2ピッチ以上出るようにしてください。

  • ナット溶接の場合にはフリクションリング及びねじ部への熱影響・スパッタにご注意ください。

  • ボルトのねじ部に機械加工(キー溝・ピン穴等)がある場合には当社までご相談ください。

  • フリクションリング側からのねじ込みはできません。

  • フリクションリング及びクランプ部に異常な変形等が発生した場合には、ご使用を中止してください。

  • 過酷な条件下または低軸力でのご使用の際には事前に当社までご相談ください。

- PRODUCT CATEGORY -